お金を借りずに働いた分のお給料を前払いしてみませんか?
女性に人気急増中!
  • 勤続1ヵ月目から給料の前払いが可能!
  • 日本国内に在住であれば利用が可能!
  • 金融機関の審査に落ちても問題なし!
  • ネットでラクラク審査&給料前払い!
  • 最短即日で前払い分の給料をお振込み!
  • 前払い分の給料はお給料日にご入金!

あなたの給料の前払い限度額をチェック!

※勤続年数、給与額、業種等によって前払い限度額は異なります


「お給料の前払い」ってどんなもの?
お給料日が来る前にあなたが働いた分のお給料を先渡しする 給料債権の買取サービス です。



この給料債権を私たち「Qulick(キュリック)」が買取ることで 給料日前に働いた分のお給料を受け取れます。
お給料前払いの仕組み
女性専用給料ファクタリングのキュリック

給料ファクタリングとは?

今、お給料の前払いが
多くの女性に選ばれている理由

【女性専用給料ファクタリング】 Qulick(キュリック) 消費者金融
気持ち的な要素 働いた分のお給料の前払いだから借金をするより気持ちがラク! 借金になるため、女性の気持ち的には恥ずかしさや不安が残る。
お金の使い道 自分が働いたお給料だから、お金の使い道はなんでも自由! 審査の過程で何に利用するのか聞かれることがある。
自己破産・債務整理
返済遅延・複数社借入
借金じゃないから、まったく問題なし!勤務先の信用が第一! 借入審査が通らないので、借金することができない。
個人信用情報 借金じゃなく給料の前払いだから信用情報機関に記録されない! 借金をした時点で信用情報機関に借入情報が記録される。
給料の未払いや
勤務先倒産のリスク
給料がもらえなかった場合は前払いのお給料を支払う必要なし! 給料が未払いでも、勤務先が倒産しても、返済の必要がある。
在籍確認
勤務先への承諾
勤務先への在籍確認もお給料の前払いの承諾も一切なし! 借入審査では在籍確認が必須のため勤務先にバレる可能性あり。
アルバイト・パート
派遣などの非正規社員
非正規社員でも勤務先の信用力が高ければ、誰でも前払いが可能! 個人の信用力と収入が低い場合、借入が厳しい。借入限度額が低い。
お申し込み~
お金を受け取るまで
最短で当日中の受け取りが可能! 最短で当日中の受け取りが可能。
気持ち的に安心できるのが
一番の魅力!
お給料の前払いで
“脱借金宣言”
お給料の前払いを初めて利用した感想は?

飲食店アルバイト

勤続8カ月

友達との海外旅行が決まってたのに急な出費で手持ちがピンチでした。借金はさすがに嫌だったのでお給料の前払いを利用しました。手続きもラクチンだし、使ってみて便利だなっていうのが率直の感想です。

お給料の前払い金額


50,000円

お給料の前払いを初めて利用した感想は?

介護士

勤続5年

お給料の前払いは借金にならないという点で私には好都合でした。現在、消費者金融から借り入れていますが収入を考えると限度額がいっぱい。お給料の前払いなら総量規制に関係なく利用ができるので安心です。

お給料の前払い金額


30,000円

お給料の前払いを初めて利用した感想は?

事務職パート

勤続3年

身内の結婚式がたまたま重なり、ご祝儀代で家計が火の車。銀行定期の解約は嫌だったのでお給料の前払いを一時的に利用しました。面倒な手続きもなく、会社にも連絡が入らず、とても使い勝手が良かったです。

お給料の前払い金額


80,000円

お給料の前払いを初めて利用した感想は?

事務機器販売

勤続20年

私は過去に自己破産をしているため、金融機関で借入れができない状況でした。急な出費があるときは親類や知人を頼っていましたが、給料の前払いのおかげで周りの方に迷惑を掛けることがなくなりました。

お給料の前払い金額


100,000円

あなたの給料の前払い限度額をチェック!

※勤続年数、給与額、業種等によって前払い限度額は異なります

お給料前払いサービスで脱借金宣言!
女性専用給料ファクタリングとは?

急な冠婚葬祭に限定セールなど、急な出費は生活の様々な場面で避けられません。

そんな時に限って、お給料日がまだまだ先で手持ちも少ないというお悩みを抱える女性も多くいます。

急にお友達同士で、彼氏と、また様々なシチュエーションで旅行に行くことになってしまったというケースもあるでしょう。

ここでは、そんな女性から人気急増中の給料ファクタリングの仕組みから使い方まで、わかりやすくカンタンにご紹介していきます。

最近、そんなタイミングでお給料前払いサービス「給与ファクタリング」を使って現金を最短即日お振込でゲットする女性が急増中です。しかも、在籍確認なしで支払い遅延中でもOKというウワサも・・・。

お給料前払いで即日振込!
勤務先にもバレない前払いサービスとは?

給料前払いサービスは、大きく分けて二つの種類に分類できます。

一つは、お勤め先の前給制度を使う方法です。

確かにこの方法は大変便利ですが、お給料の前払いが勤務先にバレてしまいますし、人間関係もなかなかギクシャクしてしまうことも。

また勤続年数が短いとこういった制度を利用できないケースもあります。

そしてもう一つが、給料ファクタリング専門の会社に依頼をするという方法です。この方法は勤務先にバレずに最短即日振込で、給料前払いのような形でお金を得ることができます。

お金がない時はついついスマホのキャリア決済枠を使ったり、後払いサービスを使ったりしがちですが、気持ち的にも一番楽なのが「自分のお給料を前払いで受け取る方法」ではないでしょうか。誰に気兼ねすることなく、スムーズに現金を手元に置いておくことができます。

<比較データ:勤務先の前給制度と給料前払いサービス>

  給料前払いサービス 自社の前給・給料前借り
勤続1年未満の給料前借り 申し込みOK! NGなケースが多い
前借り交渉で上司とのやり取り 一切不要 上司・経理とのやり取り必須 ※理由書などの提出が必要なケースあり
給料前借りが社内バレする可能性 給料前払いサービスなら社内バレリスクが限りなくゼロ 高い(※ウワサが多い職場らならほぼ100%バレる)
前借りによる会社での居心地 一切変わらずor気持ち的にラク 悪くなる可能性大

勤務先にはバレずに借りられる?在籍確認は?

女性専用給料ファクタリングを使えば、勤務先ににお給料の前払いがバレることはありません。在籍確認についても、給料ファクタリング会社を名乗って電話をすることはありませんので安心です。

金額も最小1万円から最大30万円まで、一か月分の「ご自身のお給料の金額」に応じて前払いの限度額が決まりますので、無理のない範囲で前払いを受けることができます。

前払いを受けたお給料は、本来の給料日にファクタリング会社に送金してお支払いを行います。。

給料前払いサービスの仕組み

給料前払いサービスの仕組みはとても簡単です。

あなたが勤務先で働いてお給料を受け取る権利そのものは、給料債権と呼ばれるものです。

給料前払いサービスでは、この給料債権を買い取ることで前払いを実現しています。

まずは給料前払いサービスで最短即日振込を受けておいて、後から本来のお給料日に給料ファクタリング会社にお給料をお支払いすることで、手続きは全て完了します。

カードローンやキャッシングのように面倒な返済額の計算も必要ありません。一度のお支払いで全て完結しますので、イヤな気持ちになるカードローンやキャッシングの督促の電話に悩まされる必要もありません。

給料ファクタリングはブラックでもOK?

権利の売り買いですから、給料前払いサービスはお金を借りるという行為ではありません。

借金ではないということは、CICやJICC、携帯の分割支払い遅れなど、全く問題ありません。勤務先の信用が第一なのです。

勤務先の信用が高ければ、問題なく前払いを受けることが可能です。

もちろん、審査の際に個人信用情報を確認するという「貸金業者では必須の事務作業」もありません。

そのため、過去に自己破産・債務整理の履歴があったとしても問題はありません。借金の審査ではありませんので、気持ち的にドキドキすることなく申し込みをできるのも給料前払いサービスの良いところです。

パートやアルバイトでも借りられるの?

給料前払いサービス(給料ファクタリング)は、パートやアルバイト・派遣社員でも大丈夫です。

給料前払いサービスは正社員と非正規社員など、サービスを利用するご本人の属性が審査の中心ではなく、あくまでも勤務先の信用力が審査のポイントとなります。

パートやアルバイトなど非正規雇用であることで、ファクタリングのサービスが受けられないということは一切ありません。

女性専用給料ファクタリングサービスがオススメな理由

給料ファクタリングのサービスは最近様々なところで行われていますが、女性の方が給料前払いサービスを利用する場合は「女性専用給料ファクタリングサービス」の利用がおすすめです。

女性専用給料ファクタリング会社は女性の様々なライフスタイル・ワークスタイルをよく理解していることからスムーズに相談することができ、また女性のためのキメ細かいフォローなども整備されているため、より精神的にもラクに申し込みをすることができます。

前払い限度額を今すぐチェック!♪

お金を借りずに働いた分のお給料を前払いで受け取ることができる、新たな方法「給料ファクタリング」。女性専用給料ファクタリングで、まずは前払いの限度額をチェックするところから始めてみませんか?金融機関の審査に落ちたばかりでも問題はありません。

↓↓こちらからお給料の前払い額を簡単にチェックすることができます↓↓

あなたの給料の前払い限度額をチェック!

※勤続年数、給与額、業種等によって前払い限度額は異なります